なりたい自分になるための挑戦

東海地方 名古屋→三重→岐阜 をめぐる5日間の旅(2019.4/12〜4/17)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
nakayuu
沖縄県沖縄市生まれ沖縄市育ちの生粋のうちなんちゅやいびーん。 普通のサラリーマンやっている傍、池原青年会でエイサーの地謡も務めている三線好き。一応、民謡の教師免許を持っています。最近、数名教え始めましたよ!笑 20代後半から読書が急に好きになり、読書を通じてスキルアップに邁進中。 二児の父という役割もあります。 芸歴 琉球音楽協会 新人賞、優秀賞、最高賞 受賞 琉球音楽協会主催 輝け民謡アカデミー 最優秀アカデミー受賞 琉球音楽協会 教師免許 取得 三線教室で4名の弟子をもつ。

4月12日〜16日までいとこがいる岐阜県へ家族で旅行に行きました。

その際の旅行記として綴りたいと思います。

1日目 名古屋 セントレア空港→三重 アンパンマンミュージアム

7時半に家を出発して、親戚の家に車を停めて空港まで送ってもらい那覇空港へ!

10時30分発の飛行機の搭乗手続を済まして、朝から那覇空港目当てのキリンビールのお店で一杯食わそうと思ったのですが、お店は見事に10時オープンとのことで、結局目当てのお店には入れませんでしたが、目当てのおビールは別のサンドイッチ店でいただきましたよ!

旅行は朝からお酒を飲むのが醍醐味ですよね!

その後無事に飛行機に乗り2時間後に愛知県セントレア空港に到着!

すぐに13時15分の高速バスに乗ってここへ!

三重県ナガシマスパーランドにあるアンパンマンミュージアムへ!

楽しむのは子供だけ!

等身大のアンパンマンの模型やばいきんまん号などで子供は大興奮!

しかし大人は苦痛でしかなかったし、寒いし!子供を一杯楽しませた後は、ようやく大人の時間!

名古屋に戻って、お酒ターーイムムっ!ひっちー飲んでる!笑

夜の名古屋は賑やかでしたよー!駅ビルの中にある居酒屋さんで夕飯をいただきました。

その後、子供たちをホテルに送って妹の旦那と、いとこの姉ちゃんと3人で居酒屋、バーのはしご酒!所さんのハシゴ酒みて、一度はやってみたかった笑 せっかくということで、いつもは飲まない日本酒を飲みまくりました。その後は、飲み足りずに名鉄近くから繁華街の錦まで移動。バー2件ハシゴして眠くなり終了!

1日目は朝まで飲み歩きました!笑

2日目名古屋栄→岐阜県中津川市 初の寒い中でのバーベキューを堪能

相当な二日酔いで、名古屋から栄のプリキュアストアで娘の買い物に付き合いました。死にそうでした!笑

そんな中、子供は旅行で成長するようです。大都会名古屋、栄の駅で一人で女子便に入って大人の力を借りずにトイレに入れたみたいです。これまでは、僕が一緒に男子トイレに行ってやっていましたが、男子トイレがいっぱいで止むを得ず女子トイレに一人で挑戦させました。女子トイレの中にいた大人に助けを求めながらなんとかできたみたいです。娘曰く「日本人は何も助けてくれなかった、英語喋る人は助けてくれた」だって!地元の日本人は忙しくしてますからねー!笑笑

以外と、なんでも一人でできるもんですね!いい経験になりました。

その後は、再び名古屋まで戻って、そこから岐阜県中津川市へ!1時間半ぐらい電車に揺られると、大都会とは景色が一変!なんか落ち着く場所でした。

ちょうど、桜も満開でしたよ!沖縄の真っピンクな桜と違って色味が白っぽい繊細な色でした。

とても癒されました。また、中津川駅にある立ち食いそばはとてもおいしかったです。

寒かったので、とても温まりました。さて、桜並木を通って向かった先はいとこん家へ!

いとこん家では、寒いにも関わらずバーベキューの準備がなされていました!笑

 

ちなみにバーベキューで使用したお肉は沖縄県から送ってもらった、肉のサブローのお肉です。

今回もすごいお肉でしたよ!A5ランクのサーロイン、ホルスタイン、ランプ、ランイチとかなり豪華なラインナップが入っていました。

岐阜といえば飛騨牛!飛騨牛に引けを取らないサブローのお肉!中津川の方々も舌鼓をうって感動していました。特に人気だったのは、やはりホルスタインでした。初めて食べる食感!とかなりビックリしていました。

岐阜でも肉のサブローをいっぱい宣伝してきましたよー!お肉の質は間違いないですね。

寒い中でしたが、とても楽しいバーベキューでした。昔々沖縄のオジーからもらった三線も登場して、岐阜の地で唐船ドーイで盛り上がりました。その後は、締めのラーメンまで食べに行って楽しかったです。

3日目 飛騨高山 白川郷 高山龍神温泉でスーパーリラックスモード

旅行3日目は、さらに北上して飛騨高山へまずは白川郷を目指します。

世界遺産の合掌造りで有名な白川郷を観光してきました。

教科書とかでは、みたことありますが、目の前でみるととても大きく中には4階建ての家があったりと予想以上にでかい建物でした。

家の中も見学できて(有料:300円)江戸時代の暮らしを見ることができます。また、日本人の建築技法なども随所に見ることができて大工さんや建築関係の方は見るだけで興奮するんじゃないでしょうか!釘を一切使用せず、網と木材、茅葺のみ!先人の知恵はすごい!特に500年前の仏壇は圧巻でしたよ!家の中では、本物の囲炉裏もあって少し温まりました。炭で火を焚いているのに全然匂いがなくてびっくりでした。何か工夫がされているんだと思います。囲炉裏があるので、煤で家の中の木が黒く染まっているのも見所ではないでしょうか。炭なので、虫除けにもなるんだとか、沖縄では絶対に見れないですね。

ところどころに、休憩どころもあり岐阜名物の五平餅なんかも人気でしたよ。香ばしくほんのり甘くて美味しかったです。

さて、さらに北上して飛騨高山へ!

飛騨といえば、飛騨牛ですよねー!A5ランクの飛騨牛をいただきました。

霜降りのサーロインは口の中でとろけましたね!日本でもトップランクのお肉を食べれて幸せです。

お肉の後は、高山龍神100%掛け流し温泉で身も心もスーパーリラックスできました。

露天風呂も人生で初めて堪能しました。少し寒かったですが!笑

寒いのも無理ないですね。飛騨高山の山奥はまだ、雪が積もっていました。こども達は雪をみて大はしゃぎでした。雪合戦に雪だるまで楽しみました。沖縄では拝めないですからねー!

 

3日目は日本の四季を感じられる旅でした!

4日目 高山祭りで初めての山車を堪能!地酒酒蔵の試飲で酔っ払う!最高の日本酒をゲット

 

タイミングよく高山祭が開催されているということで、見に行きました。

年に2回開催されるそうです。季節の変わり目を告げるお祭りとのこと。見所は山車!

カラクリ人形が民謡にあわせて踊るのはとても感動でしたねー!それにしてもすごい人でした。

街中には、酒蔵が点在しており試飲も数多くあったのでいっぱい飲ませていただきました。

いっぱい飲んだ中で一番美味しかったのが、天領の純米大吟醸、氷雪貯蔵酒!期間限定とのことでこれを選びました。雪の中で熟成されたお酒は華やかな香味で、やや辛口とありますが、とても甘くてまろやまかで優しい味です。日本酒が苦手な方でもこれは絶対美味しくいただけると思います。美味しかったので、3本も買いました。

お昼ご飯はざるそばを頂きましたー!これもまた沖縄にはあまりない日本そば!

たかやまラーメンも有名とのことで、家族でシェアしていろんな麺料理を楽しめました。

天ぷらも美味しかったー!

この日は、飛騨高山で漬物屋、日本酒をお土産にして中津川で食卓を囲みながら、昔の写真を見て盛り上がりました。自分の子供の頃の写真と子供達が激似すぎてそれを家族ごとに見比べして楽しみましたよー!明日は帰る日で早めの出発なので、宴会も早々に旅の疲れを癒しながら寝床につきました。

5日目 お別れの時・・・ セントレア空港

旅行5日目、今日で岐阜の旅行も最終日です。最終日はお昼の飛行機での帰宅なので、早朝から車移動で、セントレア空港へ向かいました。いとこのにーにーに送ってもらいました。仕事まで休んでいただいてとても感謝です。

2時間ちょっとでセントレア空港について、そこから岐阜土産を爆買い!

せんべいだけで9千円もした!!!!買いすぎたかな!

お土産を買ったら、いとこのみんなとお別れ!今回の旅行では、移動、寝床、ご飯、お酒、お風呂、バーベキューなど、なにからなにまでほんっとにお世話になりました。

いとこ家族が沖縄来たらお返しにいっぱい遊びに連れていきたいと思います。ありがとうございましたー!

さて、お土産も買ったし、帰る前に腹ごしらえしなきゃ!ということで、空港内で人生初のひつまぶしをいただきました!最初は普通のうな丼みたいに食べて、次に出汁を入れて食べました。感想はお茶漬けみたいな感じでスルスルいけました。こってりのうな丼があっさりと食べられるので、二日酔いとかいいかもしれないですね。美味しかったです。

腹も満たしてさあ、沖縄にかえりますか!

さよなら名古屋、岐阜、三重〜!

まとめ

今回の旅行での収穫はというと。

子供達は、旅行で成長できました。トイレも一人で行けたし、苦手なネギやトマトも食べられれうようにもなったし、大都会や田舎風景などいろんな場所を見せることができて視野を広げることができたと思います。

また、時間を意識しながらの行動を5日間みっちりやったことで、時間を意識できるようになったようです。

大人は、心身リフレッシュできたこと。

また、5日間も仕事をお休みするにあたり、自分がいなくても仕事が回るように処理したりして、意外と仕事が片付いたことなど、たまには仕事から離れるのもいいですね。

今度は、嫁も次女も連れていきたいと強く思いました。

ということで、今月から旅行貯金をしたいと思います。

最後まで見ていただいた方。長々とご視聴いただきありがとうござました。

皆さんもたまには、お仕事を忘れてバカンスに行ってみてはいかがでしょうか。

その方が、仕事も頑張れるし自分しかできない仕事がなくなったりして意外と仕事にいい影響があるんですよ!

それでは、次の旅行記をお楽しみに!

この記事を書いている人 - WRITER -
nakayuu
沖縄県沖縄市生まれ沖縄市育ちの生粋のうちなんちゅやいびーん。 普通のサラリーマンやっている傍、池原青年会でエイサーの地謡も務めている三線好き。一応、民謡の教師免許を持っています。最近、数名教え始めましたよ!笑 20代後半から読書が急に好きになり、読書を通じてスキルアップに邁進中。 二児の父という役割もあります。 芸歴 琉球音楽協会 新人賞、優秀賞、最高賞 受賞 琉球音楽協会主催 輝け民謡アカデミー 最優秀アカデミー受賞 琉球音楽協会 教師免許 取得 三線教室で4名の弟子をもつ。

コメントを残す