なりたい自分になるための挑戦

書評ブログ:遠慮しない生き方パート① 著者:鳥居祐一さんをご紹介

 
この記事を書いている人 - WRITER -
nakayuu
沖縄県沖縄市生まれ沖縄市育ちの生粋のうちなんちゅやいびーん。 普通のサラリーマンやっている傍、池原青年会でエイサーの地謡も務めている三線好き。一応、民謡の教師免許を持っています。最近、数名教え始めましたよ!笑 20代後半から読書が急に好きになり、読書を通じてスキルアップに邁進中。 二児の父という役割もあります。 芸歴 琉球音楽協会 新人賞、優秀賞、最高賞 受賞 琉球音楽協会主催 輝け民謡アカデミー 最優秀アカデミー受賞 琉球音楽協会 教師免許 取得 三線教室で4名の弟子をもつ。

今度の読書は「遠慮しない生き方」という本を読んでみようと思います。

「遠慮しない生き方」の著者を紹介

鳥居祐一さんが実践している遠慮しない生き方とは!を学びます。

鳥居さんは、不平不満のサラリーマン生活をやめて、牛丼しか食べられない極貧生活から一転、アメリカで成功哲学を学び、億万長者からの教えを実践することで、年間約90日は海外生活という理想のライフスタイルを手に入れておられます。そのユニークな生き方と世界観は多くの人に影響を与えている人物です。

僕たち地元で育ち今も地元近くで平凡なサラリーマン生活をしている人間からすると、かけ離れた方の生き様、考え方が学べることがあるかもしれないので、この本を読んでみようと思いました!

これを読んだからと行ってすぐに脱サラしたりとかではなく、考え方を、柔軟にするために自分とは違う生き方をしている人の考え方は役にたつかもしれません。読むのがワクワクですね!

皆さんにも共有したいと思いますので、気長にお読みいただけると嬉しく思います。

まとめ

今日は、これから読む「遠慮しない生き方」の著者をまずはご紹介!鳥居さんの生き方が紹介されているので、まずはこの人がどんな人かということが分かった上で読んだ方が理解しやすいかなと思って詳細せていただきました。

次回からは本を読んでの内容と感想を細かくご紹介したいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
nakayuu
沖縄県沖縄市生まれ沖縄市育ちの生粋のうちなんちゅやいびーん。 普通のサラリーマンやっている傍、池原青年会でエイサーの地謡も務めている三線好き。一応、民謡の教師免許を持っています。最近、数名教え始めましたよ!笑 20代後半から読書が急に好きになり、読書を通じてスキルアップに邁進中。 二児の父という役割もあります。 芸歴 琉球音楽協会 新人賞、優秀賞、最高賞 受賞 琉球音楽協会主催 輝け民謡アカデミー 最優秀アカデミー受賞 琉球音楽協会 教師免許 取得 三線教室で4名の弟子をもつ。

コメントを残す