なりたい自分になるための挑戦

2018.6.22 TODO報告 三線を教えるのが楽しくなってきた。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
nakayuu
沖縄県沖縄市生まれ沖縄市育ちの生粋のうちなんちゅやいびーん。 普通のサラリーマンやっている傍、池原青年会でエイサーの地謡も務めている三線好き。一応、民謡の教師免許を持っています。最近、数名教え始めましたよ!笑 20代後半から読書が急に好きになり、読書を通じてスキルアップに邁進中。 二児の父という役割もあります。 芸歴 琉球音楽協会 新人賞、優秀賞、最高賞 受賞 琉球音楽協会主催 輝け民謡アカデミー 最優秀アカデミー受賞 琉球音楽協会 教師免許 取得 三線教室で4名の弟子をもつ。

昨日は、三線教室でした。

今は、新曲の「毛遊び千鳥」を教え始めています。初心者にはかなり難しい曲だと思います。

でも、生徒たちは必死に覚えようと頑張っているので、私も必死に教えようと思います。

昨日で、歌持ちはどうにかクリアして歌出しのタイミングまでできました。かなり曲を分解して反復練習を繰り返しやらないと身につかない曲なので、3ヶ月以上はかかるかもしれません。地道に継続していけば絶対、モノにできるので、そればっかりを生徒に言い聞かして頑張っています。

少し進んだらとても嬉しそうに楽しそうに弾くのでそれが自分のモチベーションになっています。

今まで一人で弾いていましたが、三線を好きな人同士で集まって一つの曲を研究していくというのが、とても楽しく感じます。これからも末長く続けていけたらと思います。

TODO報告

昨日は、三線教室があるので、あらかじめ洗濯などのTODOも減らして計画しましたが、三線教室から帰って来て、子供達を寝かしているうちに自分も眠ってしまいました。なので、夜のTODOがほとんどできなかったです。😢 でも、寝不足気味だったので「ちょうどよかった」です。

まとめ

三線は一人で、弾くよりみんなで弾いた方が楽しいと感じた日でした。ぜひ、独学で学んでいる方がいれば、身近な三線教室へ行ってみたほうがいいと思います。

TODOについては、また、夜のTODOがおそろかになって来ているので、修正していきたいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
nakayuu
沖縄県沖縄市生まれ沖縄市育ちの生粋のうちなんちゅやいびーん。 普通のサラリーマンやっている傍、池原青年会でエイサーの地謡も務めている三線好き。一応、民謡の教師免許を持っています。最近、数名教え始めましたよ!笑 20代後半から読書が急に好きになり、読書を通じてスキルアップに邁進中。 二児の父という役割もあります。 芸歴 琉球音楽協会 新人賞、優秀賞、最高賞 受賞 琉球音楽協会主催 輝け民謡アカデミー 最優秀アカデミー受賞 琉球音楽協会 教師免許 取得 三線教室で4名の弟子をもつ。

コメントを残す