なりたい自分になるための挑戦

2018.7.20 10年間働いた職場を巣立つ同僚の最後の出勤を気持ちよく送り出す。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
nakayuu
沖縄県沖縄市生まれ沖縄市育ちの生粋のうちなんちゅやいびーん。 普通のサラリーマンやっている傍、池原青年会でエイサーの地謡も務めている三線好き。一応、民謡の教師免許を持っています。最近、数名教え始めましたよ!笑 20代後半から読書が急に好きになり、読書を通じてスキルアップに邁進中。 二児の父という役割もあります。 芸歴 琉球音楽協会 新人賞、優秀賞、最高賞 受賞 琉球音楽協会主催 輝け民謡アカデミー 最優秀アカデミー受賞 琉球音楽協会 教師免許 取得 三線教室で4名の弟子をもつ。

昨日は、職場の同僚の最後の出勤日でした。数少ない同級生でしたので、寂しくなります。

寂しいですが、最後の出勤は気持ちよく送り出しできました。また、仕事終了後に送別会を開催しました。

同僚の人脈、顔の広さにとても感心しました。35名ほど集まりました。

このようなお別れする日や人の最期にどれだけの人がお別れに訪れて来れるかによって、その人の器の大きさや、人生の中でどれだけ人のためにやってきたかがわかるそうです。

同僚は、10年間同じ職場で働いて本日巣立って行きました。10年間彼がどれだけ人のために働いてきたかが分かる。人柄の良さと人が困っていたらすぐに助けてくれる彼だからこそ、これだけの人がお別れを言いにくる。

お別れの日に誰もきてくれない人生ほど寂しい人生はないと思います。わたしも彼のように人のためになる人生を送れるようにしたいとしみじみと思いました。

TODO報告

この日は、なかなかこなせずに終わってしまいました。

最近、全部クリアできなくなっています。夜に達成できずにそのまま眠ってしまうことが多くなっています。

クリアしないのに慣れてしまって、やらなくてもいいや!という軽い気持ちになってしまっています。

これは、改善しなければ!

毎日のルーティーンやスキマ時間にやりたいことなどができていないことが多いので、そこのTODOを見直して行きたいと思います。

TODOは絶対達成できるものだけを計画して達成させることによってモチベーションを上げることが大事だということを忘れておりました。

まとめ

人のために生きる!ということが人生にとって最大の目的なのかもしれませんね!

私もお別れの時に寂しいお別れにならないように、人のために生きる人生にしたいと思います。

TODOにも計画している1日2膳を毎日、小さなことでも続けて行きたいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
nakayuu
沖縄県沖縄市生まれ沖縄市育ちの生粋のうちなんちゅやいびーん。 普通のサラリーマンやっている傍、池原青年会でエイサーの地謡も務めている三線好き。一応、民謡の教師免許を持っています。最近、数名教え始めましたよ!笑 20代後半から読書が急に好きになり、読書を通じてスキルアップに邁進中。 二児の父という役割もあります。 芸歴 琉球音楽協会 新人賞、優秀賞、最高賞 受賞 琉球音楽協会主催 輝け民謡アカデミー 最優秀アカデミー受賞 琉球音楽協会 教師免許 取得 三線教室で4名の弟子をもつ。

コメントを残す