なりたい自分になるための挑戦

BACON BAR JAPAN 沖縄市池原に新たにできたおすすめのお店を紹介

 
この記事を書いている人 - WRITER -
nakayuu
沖縄県沖縄市生まれ沖縄市育ちの生粋のうちなんちゅやいびーん。 普通のサラリーマンやっている傍、池原青年会でエイサーの地謡も務めている三線好き。一応、民謡の教師免許を持っています。最近、数名教え始めましたよ!笑 20代後半から読書が急に好きになり、読書を通じてスキルアップに邁進中。 二児の父という役割もあります。 芸歴 琉球音楽協会 新人賞、優秀賞、最高賞 受賞 琉球音楽協会主催 輝け民謡アカデミー 最優秀アカデミー受賞 琉球音楽協会 教師免許 取得 三線教室で4名の弟子をもつ。

今回ご紹介するのは、地元にできた新たな飲食店をご紹介します。

店名が「BACONBAR」というだけあって豚肉料理がメイン?

周りではあまりベーコンに特化したお店は珍しいですね。

外国とかではブレックファーストとかブランチとか朝ごはんを食べられるお店が多いんだとか。

そいうイメージのお店ですかね。(もちろんランチやディナーメニューもありますよ。)

なので、サンドイッチとかマフィンにベーコンを挟んだメニューがあったり、ピザも4種類ぐらいありました。

さらに興味を惹くのが・・・

クラフトビールもかなり豊富に取り揃えていること!

アメリカや日本のビール工房さんのクラフトビールが10種類以上ありました。

店員さんもとても話しやすくて、細かく教えてくれます。

そんな中、今回注文したものはコレ↓↓

チーズピザとベーコンとオリーブのハーフtoハーフ!

お値段は少々高め4500〜5000円でした。

さらにクラフトビールはコチラ↓↓

季節的にスタウトがおすすめなのか、店員さんがこれはまじで美味しいといったものをチョイス!

いや美味しかったよ!

スタウトの濃厚な味の中にまろやかな甘味もあり、口当たりが柔らかくて意外とスッキリ飲めました。

お値段はコチラもお高めの500ml缶で1700円!

ビールでこの値段はびっくりですが、量販店で売っているものとはやはり希少価値が違うんでしょうね。

量産されているビールではなく、一つ一つ手作りで作られているクラフトビールは味もさることながら、

その種類の多さに魅了されます。

いっぱい種類あったので、これからも通い詰めて楽しみたいと思います。

今回はコロナ禍ということもあり、テイクアウトでしたが次回はお店の中で店員さんとおしゃべりしながらもいいですね〜!

気になった方は是非チェっケラ〜です。

お店情報

@baconbarjapan ビアホール
tel:080-6489-2220
上記店名でウェブ検索するとFacebookとInstagramで詳細は確認できます。
メニュー ※フェイスブックページより引用

この記事を書いている人 - WRITER -
nakayuu
沖縄県沖縄市生まれ沖縄市育ちの生粋のうちなんちゅやいびーん。 普通のサラリーマンやっている傍、池原青年会でエイサーの地謡も務めている三線好き。一応、民謡の教師免許を持っています。最近、数名教え始めましたよ!笑 20代後半から読書が急に好きになり、読書を通じてスキルアップに邁進中。 二児の父という役割もあります。 芸歴 琉球音楽協会 新人賞、優秀賞、最高賞 受賞 琉球音楽協会主催 輝け民謡アカデミー 最優秀アカデミー受賞 琉球音楽協会 教師免許 取得 三線教室で4名の弟子をもつ。

コメントを残す